ヤマト管工トップイメージ

水漏れ

新工法の探査用ガス(トレーサーガス)を用いた
漏水調査で、ヤマト管工は水漏れを逃しません!

新工法の〈水素式漏水調査〉で、余計な掘削作業をせずに微少な漏水を検知することが可能です。 この水素式は、水素5%と窒素95%を混合した無害で不燃焼ガスを、探査用ガス(トレーサー ガス)として使用します。 この探査用ガス(トレーサーガス)は非常に粒子が細かく空気より遥かに軽いため、土地や コンクリートを通り抜け、浮力により上昇する性質をもっています。 その探査用ガスを配管内に注入して、ガスが漏水箇所から漏れ出し地表に上がってきた所を 最新鋭の探知器(写真2)を使用して漏水箇所を発見します。 知識と経験豊かな技術者が最新鋭探知器で調査をしますので、他社では発見できなかった漏水も 当社なら見つけだすことが期待できます。
  • メーターから探査用ガスを注入

    メーターから探査用ガスを注入

  • 最新鋭探知器で調査

    最新鋭探知器で調査

  • 探査用ガスを検知

    探査用ガスを検知

  • 掘削し微少漏水を発見

    掘削し微少漏水を発見

調査の流れ

① お問合せ
「水道代が急に上がった」「 シュー と変な 音がする」「赤水がでる」など不安や不明な点がありましたら、お気軽に電話ください。
② 現地調査
実際に現地へお伺いして、漏水の状況を細部まで詳しく確認させていただきます。
③ 料金説明
事前に、料金と調査内容を詳しくお客様へご説明させていただきます。
④ 調査作業
日程を調整して頂き、建物内配管に探査用ガスを満たして、地上に上がってきた探査用ガスを検知して、漏水箇所を発見します。
⑤ 調査完了
調査を無事終えましたら、結果の報告をさせて頂きます。以上で調査は終了となります。

基本調査

標準調査費用 ¥35,000〜 〈戸建住宅の場合▶30坪まで(給水口5口)〉

  • ※戸建住宅の漏水発見率95%! 漏水調査の事からお任せください
  • ※上記価格は漏水の調査費です。修繕工事は含まれておりません
  • ※上記価格は漏水調査範囲内かつ、漏水箇所が1箇所の場合です
  • ※現場の条件によっては、価格が異なる場合がございます
  • ※標準調査とは〈音聴調査〉〈探査ガス注入〉〈水抜き〉〈ガス探査〉〈復旧〉です。